製品一覧をご覧いただけます。
トップページ盛岡冷麺のうまい店盛岡冷麺ネットショップ盛岡冷麺について盛岡へ行こう日記掲示板更新履歴サイトマップ

盛岡冷麺をプレゼントします! ★☆★☆                   前のページへ  次のページへ
(名前とアドレスだけのカンタン応募!奮ってご応募ください。)  


◎試食体験記 【黒ごま冷麺】

黒ごま冷麺
 
「黒ごま冷麺」をご紹介します。数ある盛岡冷麺の中でもこれはかなりユニークな麺です。

 読んで字の如く、黒ゴマがたっぷり練りこんであり、ご覧のように麺は真っ黒です。

 「黄白色で半透明」、が盛岡冷麺の大きな特徴ですが、これはそのセオリーに真っ向から挑戦した意欲あふれる一品です。

 麺もごまならスープもごま。むしろ「ごまだれ」と言った方がピッタリします。とろりとして甘味酸味をたたえた濃厚なごまの風味。これがまたもっちりざらりとした歯応えのある太麺にからんでえも言われぬ美味しさを生み出します。酢をちょいと加えればうまさ倍増。まさに至福のおいしさです。
 

黒ごま冷麺 黒ごま冷麺



 
  







私もごまが大好きで盛岡冷麺はもとよりいろんな料理に振りかけては食べています。ごま餅、ごま団子などにはもう目がありません。

ごまは健康にも良いとのことで、ごまに含まれる成分を使った健康食品も人気があるようですね。この「黒ごま冷麺」などもまさに「医食同源」と言えましょう。美味しくて食べ応えがあり健康にも良いと来ればもう言うことなし。ぜひお試し下さい。

と言いながら、残念なことに置いてあるお店は盛岡でもそう多くありません。
盛岡駅1階の土産物店「岩手路」(019−654−7671)か、または直接製造元の「ダイニングボンズ」にお問い合わせ下さい。(019−631−2321)「ダイニングボンズ」は盛岡で有名な焼肉冷麺のお店でもあります。

なお、生めんタイプで保存料も不使用ですので要冷凍。解凍後は冷蔵庫で保存して早めにお召し上がり下さい。



前のページへ  次のページへ



メールをお待ちしております。(やざわ)

トップページ盛岡冷麺のうまい店盛岡冷麺ネットショップ盛岡冷麺について盛岡へ行こう日記掲示板更新履歴サイトマップ


Copyright(c).2003 Yazawa Kenji     moriokareimen@mcn.ne.jp  当サイトはリンクフリーです。
「戸田久の盛岡冷麺」
「戸田久の盛岡冷麺」調理例