盛岡冷麺どっとこむ
トップページ盛岡冷麺のうまい店盛岡冷麺ネットショップ盛岡冷麺について盛岡へ行こう日記掲示板更新履歴サイトマップ

盛岡冷麺をプレゼントします! ★☆★☆                  
名前とアドレスだけのカンタン応募!奮ってご応募ください。)
 
  

◎お客様のご感想
(皆様から盛岡冷麺の美味しさについてたくさんメールを頂いております)


☆「盛岡に来て早17年。最初の頃はなんじゃこりゃ!?と思いつつすごく葛藤しながら!?食べていたものでした。しかし今は大の大好物になり、なかなか店に行けない時は自宅で作って食べている状況です。なんでこんなにとりこになるんだろう?特に「戸田久」さんのは最高です!なんてったってスープが最高!!かなりのリピーターとなっております!」(菅原様)

☆「初めて食べた 冷麺は戸田久さんの盛岡冷麺でした 他の商品やレストランで冷麺を注文しても満足できませんが戸田久さんの冷麺がやっぱり一番その日の気分でキムチスープを調節できるのもうれしいです 温泉たまごを入れると まろやかな味になり家族からも好評です ちなみに 私の好きなトッピングは生ハムですよ」(ayu−ayu様)

☆「先日,岩手の妻の実家より戸田久の冷麺を送っていただきました。食べたところその美味しさに驚きたちまちファンになりました。」(伊藤様)

☆「何年前になるでしょうか、盛岡の友人が送ってくれたのが戸田久さんの冷麺でした。「スイカを添えて食べてね」…のコメントに??でしたが、頂いてみてその理由が分かりました。キムチの辛味と旨味に、さっぱりした甘さのスイカがピッタリなんですね。それ以降ヤミツキになり色々な冷麺を頂きましたがやはり戸田久さんの冷麺が一番(*^^*)i」(さっちゃん様)

☆「盛岡冷麺大好きです。仙台でやまなか屋の冷麺を食べてから大好きになって、以来冷麺と聞くと食べに行ったり買ったりしてしまいます。」(あやか様)

☆「手軽で美味しい戸田久の冷麺。ついつい飲んでしまうスープが最高!」(らび様)

☆「5月に戸田久の冷麺のとりこになってから 毎日欠かさず 食しています 少ない日は 1食 多い日は 4食。冷麺の無い生活なんて考えられないです。それまでは パスタが大好きだったのに。」(玲棉さま)

☆「こちらのショップで冷麺を買わせていただいて、週に2度は食べているのに全然飽きません、味も麺も最高で、どんどん冷麺のファンになっていきます。」(ミナさま)

☆「戸田久の冷麺はよく買いますというか戸田久しか買いませんがこんなに種類があったのは知りませんでした 全種類制覇したい!!」(kakaoさま)

☆「戸田久が一番大好きです。お土産にもいつもこれです!!」(miuさま)

☆「正直言って、最初に食べた冷麺のコシがありすぎてゴムのようで、あまり食べてませんでした。しかし、今年盛岡のピョンピョン亭で食べた冷麺で全く印象が変わりました。冷麺は麺のコシはもちろんですが、麺汁も大きなポイントである事を。本当に、面汁がおいしく、麺もおいしく食べました。麺と汁のハーモニーが麺料理である事を改めて知らされました。」(アジナカさま)


☆「4年前まで盛岡人でした。冷麺は小さい頃から大好きで、辛いものが得意になったのも冷麺のおかげです!!主人と私はぴょんぴょんしゃの冷麺が気に入っておりますが、私は戸田久も好きで、良く食べていました。戸田久は初心者の方でも食べやすいと思います。駅の土産売り場でも半数は占めているのではないでしょうか。戸田久から出ているじゃじゃ麺もおすすめです。もりしげも懐かしいですね。北上川のゴムボート川下りの時、2回ほどお邪魔しました。あのキムチのつぼにははまります。雫石・小岩井方面にもおいしい焼肉屋さんがあるのでおすすめです。」(kujiraさま)

☆「この間初めて、ぴょんぴょん舎で冷麺を食べてきました。とても美味しくって、またどうしても食べたくなりますね!!」(でめたんさま)


メールをお送りいただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

=================================

日本中の方に「盛岡冷麺」を知っていただきたい!
と心から願っております。

お友達、お知り合いの方にもご紹介下さいますよう
心からお願い申し上げます。 m( _ _ )m


当サイトはメールマガジンを発行しております。ぜひこの機会にご購読下さい。
ご購読は下記にメールアドレスをご記入の上、「登録」ボタンを押してください。

盛岡冷麺どっとこむマガジン (マガジンID:0000132004)

メールマガジン登録

メールアドレス:

Powered by まぐまぐ
前のページへ   次のページへ

メールをお待ちしております。(やざわ)

トップページ盛岡冷麺のうまい店盛岡冷麺ネットショップ盛岡冷麺について盛岡へ行こう日記掲示板更新履歴サイトマップ

Copyright(c).2003 Yazawa Kenji     moriokareimen@mcn.ne.jp  当サイトはリンクフリーです。

「戸田久の盛岡冷麺」
「戸田久の盛岡冷麺」調理例