製品一覧をご覧いただけます。
トップページ盛岡冷麺のうまい店盛岡冷麺ネットショップ盛岡冷麺について盛岡へ行こう日記掲示板更新履歴サイトマップ

盛岡冷麺をプレゼントします! ★☆★☆                   前のページへ  次のページへ
(名前とアドレスだけのカンタン応募!奮ってご応募ください。)  

                                                  メルマガ情報
試食体験記【戸田久・もりおか冷麺・エクセレント】

戸田久・エクセレント 「戸田久」は盛岡冷麺で有名な大手製麺業者です。「戸田久」の盛岡冷麺(右上写真)はうちの近所のスーパーにも並んでいるほどで、盛岡冷麺の中では、今一番全国で知られているのではないでしょうか。

 今回紹介する「エクセレント」は「戸田久」の高級タイプの製品です。従来のものよりコイン一枚ほど高めですが、味もその分グレードアップ。


 載せるのはやっぱりスイカでしょう。他のトッピングはゆで卵、生キュウリ、ネギ、大根と白菜のキムチ、味付け肉(今回は牛肉の大和煮)、白ゴマ。


戸田久・エクセレント・パッケージ スープは濃い目の液体スープがアルミコーティングの袋に入っていて、それに水160ccを加えます。アルミコーティングの袋入りはキラキラ輝いて高級感を感じます。キムチの素には、よく見ると細かく刻んだ白菜が入っています。こういうのは他では見たことがありません。刻み白菜も噛むとぴりぴり来て結構辛いです。

 麺は見るからに力強い角ばった麺です。麺のかたまりはペチャンコで板のよう。ほんとに力いっぱい練りこんで圧縮したことが伺われます。


 麺はコシが強く、歯ごたえも十分。伸縮力がバツグンで2倍くらいに伸びます。スープはホカホカした辛さで、こめかみや鼻の頭にしっとり汗が染み出ます。結構後々まで戸田久・エクセレント・スープ等辛さが舌に残ります。

 パッケージの表中央には「清冽な気候風土が織りなす みちのく岩手ならではの戸田久「もりおか冷麺」。さっとゆで上げしっかりコシを出した冷麺はシコッとした歯ごたえが充分、ピリッとした辛めのスープが決め手です。季節の果物等を添えていただきますと、麺とスープの旨味が、より一層ひきたちます。フルーティーな味のハーモニーをお楽しみ下さい。」とのメッセージ。

 普通盛岡冷麺のパッケージは「赤」が基調なのですが、本製品は北上川の清流を思わせる水色基調。製品名も流れる川の水面のような涼しげなイメージです。

 調理参考例の写真には盛岡冷麺なら「必ず」と言っていいほど載っているゆで卵がありません。スイカ、ぶどう、ナシ、かいわれ、細く刻んだ焼豚、コーン、キムチ、中央の赤い線状のものは刻んだ鷹の爪でしょうか。う〜ん、パッケージと言い、トッピングと言いこれまでにないような新しさがありますね。まさに「エクセレント」!

製造者:株式会社 戸田久 
岩手県二戸郡一戸町(にのへぐん いちのへちょう)一戸字前田168
電話:0120−30−2551



この製品はこちらからお求めいただけます。


前のページへ  次のページへ


メールをお待ちしております。(やざわ)

トップページ盛岡冷麺のうまい店盛岡冷麺ネットショップ盛岡冷麺について盛岡へ行こう日記掲示板更新履歴サイトマップ


Copyright(c).2003 Yazawa Kenji     moriokareimen@mcn.ne.jp  当サイトはリンクフリーです。
「戸田久の盛岡冷麺」
「戸田久の盛岡冷麺」調理例